> かぐらざかいろは

かぐらざかいろは

rss
神楽坂のこと、神楽坂のお店のこと、神楽坂で働く人のこと
“神楽坂” にまつわるあれこれをご紹介しています

件数:42

2周年と1F店舗へのリニューアルを記念して 神楽坂プリュスのオリジナル手拭を作成。

 

デザインは 書楽家 安田有吾氏

神楽坂プリュスの包装紙やリニューアルするショップのロゴなどを手がけてくれています。

 

 

 

1枚¥1,296(税込) 

ネットショップからのご注文はこちら>>

 

スタッフ用の制服として Tシャツも同じデザインで制作。
シンプルでさりげないロゴデザインがスタッフの間でも好評です。

 

有吾くんの所属するコンドルズはもうすぐ埼玉公演です。

残念ながら今回はリニューアルOPENと重なって行けず。次回を楽しみに待ちます。

 

コンドルズ埼玉公演

 

 

ついに りゅうほうの”冷やし中華”始まりました。

 

 

この幅広の卵に太いチャーシュー

この感じがりゅうほうの 冷やし中華です。
夏が来ます。

 

 

夏のほおずき市・阿波踊りの提灯が商店街に吊り下がり始めるといよいよ本格的な夏になります。

今年の夏はどんな夏になるのかワクワクします。

 

 

 

 

リニューアルオープンが来週に迫ってきました。

スタッフはそれぞれの担当の仕入れ作業やPOPの準備など オープンに向けて最後の作業に追われる毎日です。

澤田バイヤー(文房具担当)は什器を作っています。

 

お客様に手に取っていただきやすい什器を自分で考え、自らトントン作っています。

 

 

これから色も塗り素敵に仕上がる予定です。

スタッフが自らアイディアを出して、新しいことをするのって見ていても楽しいですね。

あと1週間・・・

 

 

神楽坂6丁目のカフェ "トンボロ”

 

プリュスの斜め前の路地を入ったところにあります。

トンボロのマスターは建築家でもあり、神楽坂文芸地図も手がけるイラストレーターでもあります。

 

ご近所の方が ゆったり珈琲を飲みながらおしゃべりしている 昔ながらの心地よい喫茶店です。

 

お店の前を通った時、マスターがちらりと見たところをパチリ!

 

 

お隣のSKIPA は息子さんのお店

チャイが美味しくて時々お邪魔しております。

ほっとしたい時には ぜひ路地裏へ・・・

 

 

毘沙門様の境内の藤棚が見頃です。

 

 

今年もGWは多くの方が神楽坂に・・・

プリュスも連日多くのお客様で賑わっております。

 

 

もうしばらくお天気も良いみたいなので、神楽坂散歩にいらしてください。

 

神楽坂には銭湯が3つあります。

熱海湯・第3玉の湯・竹の湯

 

熱海湯は小栗横丁にあって テレビのロケにも登場したりします。

この横丁にはイタリアンバルや小料理屋など小さくて美味しいお店があります。

熱海湯の前の八百屋さんには神楽坂の住民はもちろんレストランのシェフも買いにきます。

 

落語の寄席が終わると落語家さんが一風呂浴びて、その後近くのお店でビールでキュ〜〜といっぱい

なんてこともあるみたいですよ。

昭和の風情残る銭湯巡りも粋ですね。

 

プリュスの御向かいに ”むらむすび”ができました。

 

 

秋田・東成瀬村のアンテナショップ。

秋田の海の幸・山の幸・お米のおにぎりなど美味しいものがいただけるお店です。

このお店は神楽坂の仲良し 佐藤くんのプロデュース。

お店で使うグラス プリュスの木村硝子店のワイングラスなどを使ってくれています。

昨日OPEN

今夜もすでに満席です。

 

 

いぶりがっこやおにぎり 食べたいです。

 

むらむすび

 

 

神楽坂下の 明治17年創業の翁庵

東京らしいそばつゆの美味しいお蕎麦やさんです。

 

その翁庵が5,15,25日の5の付く日はなんと、カツ蕎麦が500円というサービスをやっているのをご存知ですか?

サラーリーマンであっという間に席は埋まり、売り切れの5の日です。

(知るひとぞ知るなのか、私も神楽坂の友達に教えてもらいました)

 

カツ蕎麦

 

薄めのカツに蕎麦つゆがジュンと浸みていて、ちょっとクセになる美味しさです。

ぜひ5の付く日はカツ蕎麦を・・・

 

神楽坂マダム御用達の店 矢来町の老舗ブティック”アトリエドンナ”(矢来能楽堂の近く)

神楽坂に住んでいるマダムたちに人気のショップです。

そこのマダムがプリュスでよくお買い物をしてくださいます。

おしゃべりも楽しく、うちのスタッフたちとも仲良し。

 

マダムが台湾へ旅に・・・

どうぞ召し上がれ!

お土産にマダムが本当に美味しいという”パイナップルケーキ”と”ヌガー”をいただきました。

 

マダムが言う通り本当に美味しい!

パイナップルの味がさっぱりとしていて

今まで食べたパイナップルケーキとお味が違います。

 

 

台湾で素敵な刺繍の絵を購入してきたそうで、今度見せてくださるそうです。

いつもオシャレで美味しいものが好きなアドリエドンナのマダム

ご馳走さまでした。

昨夜はリトルトーキョーで開催の”硝子ナイト”にスタッフとともに参加。

 

というのも大好きな木村硝子店の社長が1日署長みたいにいて、美味しいお酒と会話が楽しめるのを

スタッフが教えてくれて、それは是非行かねば・・・と。

 

神楽坂プリュスでは木村硝子店のグラスをお取り扱いさせていただいており

私の木村硝子店とのおつきあいは四半世紀(長いですね)

また一緒に参加したスタッフは 日本仕事百貨で募集したご縁もあります。

取材をしていただいた並木さんは残念ながらいらっしゃらなかったのですが、日本仕事百貨のナカムラケンタさんはじめ

スタッフの方にたくさんお話しする時間をいただきました。

 

硝子ナイトのグラスはもちろん 木村硝子店のコンパクトシリーズ

薄い硝子は、冷たい飲み物を美味しく感じます。

ぜひみなさん この夏はこのグラスで美味しいビールを飲んでみてください。