> > 七色石鹸の石鹸塗料を塗る

七色石鹸の石鹸塗料を塗る

前回に続き、新店舗の作業風景です。

今日は先日完成した棚やカウンターに七色石鹸の石鹸塗装を塗る作業を行いました。

まるは油脂化学の社長が自ら腕を振るいます。




まずは、WENNEX Aを塗ります。
布に塗料を浸し、カウンターと棚の各面塗っていきます。
人の手が触れるところは念入りに。




スタッフも作業に加わり、体験してみました。

この塗料、伸びが良くススーっと手が動きます。
水拭きするように広い面でもあっという間に
塗ることができます。

乾くとムラなく均一になるので、特別な技術もいりません。

また、この塗装方法の特徴の一つ、匂いが優しいことを実感しました。
木材に溶液が染み込み、ほんのりと木の良い香りがします。
刺激の強い香りがしないので作業していても苦になりません。



乾かして、やすりをかけた後、WENNEX Bを塗ります。




こちらはA液に反応して撥水するため、汚れが着きにくくなるだけでなく、
掃除の際に水拭きすることも可能です。

さらにやすりをかけると完成です。

出来上がりは赤ちゃんの肌のような
柔らかく優しい触り心地です。
木肌の色や木目は残しつつ、落ち着いた風合いになりました。




およそ半日で作業が終わりました。

新店舗完成の際には、カウンターや棚の塗料にも是非ご注目ください!

また、石鹸塗装のトライアルキットを販売しています、
ご興味のある方はスタッフまでお声がけください。


石鹸塗装 WENNEX
http://e-soap-finish.com/?post_type=shopinfo