田中帽子店

田中帽子店【埼玉県】

明治13年創業。埼玉県春日部市で130年もの長きにわたり、麦わら帽子を作り続けている「田中帽子店」。ここでは今もなお、職人さんが一つ一つ手作りで農作業用帽子や幼稚園の麦わら帽子など、様々な種類の麦わら帽子の生産を続けています。
通気性に優れ、被ったときのフィット感の良さなどの機能性はもちろん、シンプルでスタイリッシュなデザインがそろっているのも「田中帽子店」の麦わら帽子が人気の理由。
ちなみに、春日部市は岡山県と並ぶ麦わら帽子の二大産地であり、麦わら帽子は春日部市の伝統工芸品に認定されています。昔ながらの手作業で作られた、職人技が光る麦わら帽子、ぜひこの夏のファッションに取り入れてみてください。
「日本の良いもの展」の期間中、紳士用・婦人用に加え、子ども用も取りそろえて販売いたします。

-------------------------------

神楽坂プリュス企画展
「日本の良いもの」

神楽坂プリュス新店舗オープンの5月19日より約1ヵ月間、「日本の良いもの」をセレクトした展示販売を行います。
「小倉染色図案工房」の手拭い、「田中帽子店」の麦わら帽子など、夏にぴったりな商品をぜひお手にとってご覧ください。

【期間】5月19日(金)〜6月15日(木)
【場所】神楽坂プリュス1階(新店舗)