田中帽子の夏の帽子

田中帽子店 夏の帽子

【期間】2018年4月28日(土)〜6月30日(土)
【場所】神楽坂プリュス1階

 

田中帽子店夏の帽子 神楽坂プリュス

 

 

明治13年創業。埼玉県春日部市で130年もの長きにわたり、麦わら帽子を作り続けている「田中帽子店」。

ここでは今もなお、職人さんが一つ一つ手作りで農作業用帽子や幼稚園の麦わら帽子など、

様々な種類の麦わら帽子の生産を続けています。
通気性に優れ、被ったときのフィット感の良さなどの機能性はもちろん、

シンプルでスタイリッシュなデザインがそろっているのも「田中帽子店」の麦わら帽子が人気の理由。

ちなみに、春日部市は岡山県と並ぶ麦わら帽子の二大産地であり、麦わら帽子は春日部市の伝統工芸品に認定されています。

昔ながらの手作業で作られた、職人技が光る麦わら帽子、ぜひこの夏のファッションに取り入れてみてください。

男性用、女性用デザインの他男女兼用のものもあります。
中折れ帽や女優帽などの定番に加え、2018年新作の麦わら帽子も販売します。

是非店頭でお手に取ってご覧ください。

 


田中帽子店

明治十年頃から輸出の傍ら手縫いで帽子を作り、東京を中心に関東一円に販売し、

帽子流行の先端を開いた一翼を担った明治十三年創業の田中帽子店。

昔ながらの熟練の職人による伝統工芸品ながら、時代の流行を取り込んだデザインの麦わら帽子は、

多くの人に支持されている。