> かぐらざかいろは

かぐらざかいろは

rss
神楽坂のこと、神楽坂のお店のこと、神楽坂で働く人のこと
“神楽坂” にまつわるあれこれをご紹介しています

件数:42

昨夜はリトルトーキョーで開催の”硝子ナイト”にスタッフとともに参加。

 

というのも大好きな木村硝子店の社長が1日署長みたいにいて、美味しいお酒と会話が楽しめるのを

スタッフが教えてくれて、それは是非行かねば・・・と。

 

神楽坂プリュスでは木村硝子店のグラスをお取り扱いさせていただいており

私の木村硝子店とのおつきあいは四半世紀(長いですね)

また一緒に参加したスタッフは 日本仕事百貨で募集したご縁もあります。

取材をしていただいた並木さんは残念ながらいらっしゃらなかったのですが、日本仕事百貨のナカムラケンタさんはじめ

スタッフの方にたくさんお話しする時間をいただきました。

 

硝子ナイトのグラスはもちろん 木村硝子店のコンパクトシリーズ

薄い硝子は、冷たい飲み物を美味しく感じます。

ぜひみなさん この夏はこのグラスで美味しいビールを飲んでみてください。

 

プリュスの新人スタッフ達 

どんどん成長しています。

 

2月から加わったスタッフ達も3ヶ月が過ぎ、それぞれが自分の役割分担を把握して

リニューアルOPEに向けて仕事をこなしています。

夜7時  閉店の時間ですが、決まっってみんなが「あ〜今日も仕事が全部できなかった・・・」と。

やることが多くて、また新しい業務もどんどん出来て、つい出てしまう一言。

私は、その言葉を聞いてちょっと嬉しいです。

スタッフ同士、こんな風にしたらもっといいね!ってアイディアを話し合っていて

ゆえに仕事がどんどんできる・・ということなんです。

特にHPとネットショップのリニュール作業も同時進行で、大変だけど楽しい準備室的な毎日です。

 

 

私も今から会議です。

今日も1日頑張りましょう!

 

安田有吾くんが書いてくれた 神楽坂プリュス

毘沙門様の前にある 毘沙門せんべい 福屋

 

17代中村勘三郎さんがご贔屓にしていたお店

堅くて少し焦がしたおせんべいがお好みで、勘三郎さんのおこのみが商品化された

”勘三郎せんべい”など、江戸の味が楽しめます。

 

 

うす小月は軽いあられ

お茶請けにぴったり。

 

薫風吹く頃、神楽坂プリュスの新店舗が現店舗の隣の1FにOPENします。

内装工事も始まりました。

コンセプトは今まで通り、”普通の本物”

商店街のお店として 毎日の暮らしに必要なもの、あったらいいな〜と思うもの

作り手が見える素敵なプロダクトやフードを販売いたします。

 

2Fの現店舗は さらに楽しいワークショップや展示会・イベントを企画しております。

 6月から毎月第1日曜日は”いち” クラフト作家さんたちのマルシェを開催します。

 

 新しいお店に合わせて

ショップカードや名刺を書楽家 安田 有吾くんにお願いしました。

 

 

日本家屋の店舗なので、お店の入り口には のれん がかかります。

なので、名刺もそのテイストを入れた遊び心あるデザインにしました。

みなさん のれんをくぐって 遊びにいらしてくださいね。

 

 

 

今日は決算の棚卸し
15時閉店でスタッフ総出の棚卸し作業。
その中、有吾君と新しいお店の備品やオリジナルグッズの打合せ。
オープンまで、あと1ヶ月ちょっと。

素敵な有吾先生のグッズできます。
皆さんにちらっとでもお見せしたいぐらい素敵です。2周年記念の粗品も同時進行。

今までの資料から、有吾君とロケットさんの秘密のコラボ発見!



ま、秘密というか、有吾君デザインの包装紙にロケットさんにサラサラっと書いてもらった一枚。

いつか本当にコラボしたモノ作りしたいです。

HOP

 

有吾くん書いた”若葉香るホップ” ついに発売です。

 

昨日はスタッフが仕事終わりに、有吾くんのビールを飲む会を開催。

 

STEP

 

先週ついに発表となりました 神楽坂プリュスが ステップアップ!

第2ステージに移ります。

HPやFBでもプレスリリースが掲載されていますが、5月下旬に新しいお店をOPENさせます。

1Fと2F 更に楽しいコトをやります。

スタッフも先週から新企画や商品展開のこと、HPのことなど業務に追われる毎日です。

 

JUMP

 

今、スタッフも帰り 一人でこれからのコト 考えています。

2月に新しいスタッフを迎え、2ヶ月が過ぎようとしています。

若いスタッフの柔軟性と動き

思ってた以上に心強いです。

HPもどんどん進化しています。

神楽坂プリュスが お客様に愛されるお店であり、働くスタッフも充実した日々を感じられる

素敵なお店になるように 大きな夢と目標に向かって大きくジャンプ!します。

みなさん 楽しみにしていてくださいね。

 

 

おやびん判子3号ができました。

 

今の季節にぴったり・・・

外堀の桜もそろそろです。おやびんと一緒に花見酒なんてどうでしょう。

デザイナーのみよこさんももしかしてお酒好き?

 

 

 

神楽坂のタウン誌”かぐらむら”のおやびん劇場から飛び出したおやびん

今宵は熱燗で・・・

神楽坂プリュスでしか手には入らない逸品です。

 

 

神楽坂6丁目 成金通りにある 蕎麦屋”藤九郎屋

 

私はいつもお昼に行きます。

すご〜くお腹が空いてる時は天丼セット。

男の人でも満腹になります。

ランチで出すメニューも時々変わります。

今日はよく注文する 野菜天ぷら蕎麦。

ランチ:野菜天ぷら蕎麦

 

美味しいお蕎麦と天ぷら、凛とした佇まいのお店です。

ランチタイムはいつも満席。

サクッと揚がった天ぷら

 

プリュスのお客様も藤九郎屋のファン多しです。

 

向日葵のように明るい女将さんと職人気質の大将

ランチにぜひお勧めのお蕎麦屋さんです。

プリュスでoneday Cafe を月一度開催していたプチトモちゃんが 

ケーキショップを本日 オープン!

 

petit tomo

 

 

プリュスの路地を入って、右手に少し曲がるとプチトモちゃんのお店があります。

 

ゴルゴンゾーラのチーズケーキとチョコレートケーキ

ケーキはいつも焼きたてがショーケースに並びます。

焼き菓子もいろいろ。私の好きな塩キャラメルサンドもあります。

 

ぜひ皆さま 路地裏のケーキ屋さん プチトモ よろしくお願いします。

 

patisserie petit TOMO

tel:03-5579-2450

 

今日は神楽坂ブック倶楽部 一箱古本市 

 

 

街のあちらこちらで古本市が出店中

 

プリュスの横 コボちゃんの前でサザンカンパニーの長岡さんがお店番しています。

 

サザンカンパニーは タウン誌”かぐらむら”を発行

隔月発行のかぐらむらには文化やイベント情報などがいっぱい掲載されている

街の愛すべきタウン誌です。